2010年12月28日火曜日

一年の計は春にあり【いちねんのけいははるにあり】1年の計は春にあり

「一年の計は元旦にあり」に同じ。何事も計画をはじめに立てることが肝心だということ。

一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり【いちじつのけいはあしたにあり、いちねんのけいはがんたんにあり】1日の計は朝にあり、1年の計は元旦にあり,一日の計は朝にあり、一年の計は春にあり

その日に為すべきことは朝に計画を立て、その年に為すべきことは元旦に計画を立てるべきである。何事もはじめに計画を立てるのが肝要である。「一年の計は春にあり」ともいう。「一日の計は晨にあり、一年の計は春にあり、一生の計は勤にあり、一家の計は身にあり」。これら「一日の計」「一年の計」「一生の計」「一家の計」の四つの計をもって「四計」と呼ぶ。

一年の計は元旦にあり【いちねんのけいはがんたんにあり】1年の計は元旦にあり

その年にすべきことは、元旦に計画を立てるべきである。「一年の計は春にあり」ともいう。何事もはじめに計画を立てるのが肝要であるということ。一日の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり。