2010年11月9日火曜日

御満悦【ごまんえつ】ご満悦

「満悦」の丁寧な表現。満悦は、満足して喜ぶ、の意味。

御清栄【ごせいえい】ご清栄

「清栄」の丁寧な表現。手紙や挨拶などで相手の健康や繁栄などを祝う時に使われる。

平城遷都【へいじょうせんと】

710年に元明天皇が藤原京から平城京(現在の奈良市西郊)へと遷都した出来事のこと。

水を得た魚【みずをえたうお】

自分に合った環境や、自分の得意な状況などになって、生き生きとしているさま、よく活躍している様子、などを形容する表現。「水を得た魚のよう」などと言う。兎の登り坂。

打ち拉がれる【うちひしがれる】打ちひしがれる

激しい打撃や精神的な苦痛などによってやる気を失ったり、またはがっかりしている、などの意味の表現。「打ち拉ぐ(うちひしぐ)」の受け身の表現だが、「打ち拉がれる」という受身の形で用いられることが多い。

戦時色【せんじしょく】

戦時中のような雰囲気、戦争の最中であるような印象や見た目、などの意味の表現。

従業員数【じゅうぎょういんすう】

企業などにおいて雇われて働いている人間の数。役員や非正規雇用者である「派遣社員」「アルバイト」「パート」などを含む場合もあれば含まない場合もあり、企業や文脈によって、実際に指すものは微妙に異なる。

薄ら寒い【うすらさむい】うすら寒い

何となく寒い、ちょっと寒い、などの意味で使われる表現。