2010年11月3日水曜日

レバ刺し【ればさし】レバー刺し

牛などのレバー(肝臓)の刺身のこと。

ガッカリ【がっかり】

残念だ、悔しい、などの意味の表現。

稟議書【りんぎしょ】りん議書

稟議のための書類のこと。起案書とも言う。

傅く【かしずく・かしづく】

世話をする、大切に育てる、保護する、などの意味の表現。

糞餓鬼【くそがき】クソガキ,クソ餓鬼,糞ガキ,糞がき、くそ餓鬼

子供などを悪く罵ったりする際に言う表現。

ご参考【ごさんこう】御参考

「参考」の丁寧な言い回し。「ご参考までに」「ご参考にして頂けると幸いです」などという具合に使われる。

ご一読【ごいちどく】御一読

「一読」の丁寧な表現。「ご一読下さい」などという具合に使われる。

総仕上げ【そうしあげ】総仕上

物事を進めた最後の仕上げ、全体の最終的な仕上げ、などの意味の表現。

活目

「刮目(かつもく)」の誤記、誤変換。「刮目」は、目を大きく開いてよく見る、などの意味。

懸念点【けねんてん】

懸念事項、心配される点、不安な点、懸念される課題、などの意味の表現。

思い付き【おもいつき】思いつき

急にひらめいたこと、ふと心に浮かんだこと、予め計画したことではなくその場で考えたこと、などの意味の表現。

実父母【じつふぼ】

実の父母、実際に血のつながった父母、などの意味の表現。「養父母」に対して対比的に用いられる。

使用不可【しようふか】

使用できない、使用してはならない、使用禁止、などの意味の表現。

仮渡【かりわたし】仮渡し

仮払い、代渡し、などの意味の表現。

万感の思い【ばんかんおもい】

一瞬で心に浮かぶ様々な感情や思い、などの意味の表現。「万感」は、一瞬で心に浮かぶ様々な感情、の意味。

その旨【そのむね】

そのような内容、そのような話、などの意味の表現。

半端ない【はんぱない】ハンパない

ものすごい、すごい、などの意味で使われる俗語表現。半端ではない、半端じゃない。

ご返答【ごへんとう】御返答

「返答」の丁寧な言い回し。

ご査証【ごさしょう】

「査証」の丁寧な表現。

ご健勝【ごけんしょう】御健勝

「健勝」の丁寧な表現。健勝は、健康で体が丈夫なこと。

大票田【だいひょうでん】

議員などの選挙において、特に沢山の得票が見込める大都市や人口の多い地域などのことを指す表現。「票田」は、多くの得票が見込める土地を、収穫が沢山見込める田んぼに例えた言い回し。

均衝

「均衡(きんこう)」の誤記、誤変換。「均衡」の「衡」の字が「衝」になってしまっている。「均衡」は、物事の釣り合いなどが取れている状態のことを意味する言葉。

基づき【もとづき】

基づいて、立脚して、拠り所として、根拠として、則って、などの意味の表現。基づく。

名状し難い【めいじょうしがたい】名状しがたい

説明できない、言葉にできない、表現できない、などの意味の表現。「名状(めいじょう)」は、状態や様子などを言葉で表現すること、の意味。

取込【とりこみ】取り込み,取込み

取り込むこと、忙しいこと、などの意味の表現。取り込み。

途轍も無く【とてつもなく】途轍もなく

とんでもなく、途方も無く、非常に、すごく、などの意味の表現。「途轍(とてつ)」は物事の道理や筋道のこと。

全熱交換機

「全熱交換器」の誤記、誤変換。

ピンキリ【ぴんきり】

「ピンからキリまで」の略。「最も良いものから、最も良くないものまで幅広い」などの意味の表現。

諸事情【しょじじょう】

様々な事情、諸々の都合や理由、などの意味の表現。

原価償却

「減価償却」の誤記、誤変換。

原価償却費

「減価償却費(げんかしょうきゃくひ)」の誤記、誤変換。

ですので

なので、よって、だから、そういう訳なので、などの意味で、主に会話で使われる口語的な表現。

オリエン

オリエンテーション(orientation)の略でしばしば使われる表現。

複雑化【ふくざつか】

複雑になること、複雑にすること、より込み入った状況になること、などの意味の表現。

売筋【うれすじ】売れ筋

似たような商品の中で特に売れているもの、売れ行きの良い商品、などの意味の表現。

先んじて【さきんじて】

先立って、前もって、先に、予め、などの意味の表現。

何ともない【なんともない】

特に問題ない、どうってことない、大丈夫だ、などの意味の表現。

従事者【じゅうじしゃ】

行っている人、作業している人、職業にしている人、従事している人、などの意味の表現。

引張【ひっぱり】引っ張り,引張り

引っ張ること、引き伸ばすこと、強く引くこと、などの意味の表現。

仕入単価【しいれたんか】仕入れ単価

仕入れた際の商品や商材などの1個当たりの価格のこと。仕入れた単価のこと。

肋間筋【ろっかんきん】ろっ間筋

肋骨と肋骨の間の筋肉、の意味の表現。「肋間(ろっかん)」は、肋骨と肋骨の間、という意味の表現。

電磁的方法【でんじてきほうほう】

コンピュータを使った方法、紙を使わずに電子的に処理する方法、などの意味の表現。