2015年3月2日月曜日

ごめん遊ばせ【ごめんあそばせ】ご免遊ばせ,御免遊ばせ

不作法や相手にかかる迷惑についてお詫びの意を表明する尊敬表現。良家の女性などが用いる(というイメージが往々にして想起される)上品かつ丁寧で雅な言い方。

ウィリアム王子【ウィリアムおうじ】「Prince William」

主に英国の王室に生まれ「ウィリアム」と名付けられた男性を指す呼び名。歴史上ウィリアム王子と呼ばれる人物は多くいるが、2010年代時点で存命の人物として1982年にチャールズ王太子の長男として生まれたウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイス(ケンブリッジ公ウィリアム)がいる。

オイルパンヒーター「oil pan heater」

極寒冷地仕様車などに搭載されている、エンジンオイルを温めるための装置のこと。エンジンオイルは温度によって粘度が変わる特性があり、あまりに低温・低圧の環境ではエンジンが正常にかからないことがある。オイルパン部分でエンジンオイルをあらかじめ温めるオイルパンヒーターを動作させることによってエンジンがかかる場合がある。

平成11年排出ガス規制【へいせいじゅういちねんはいしゅつガスきせい】平成十一年排出ガス規制

1999年(平成11年)に施行された排出ガス規制。ディーゼル車が主な対象となっている他、前年に部分的に開始された二輪車に他逸する規制が二輪車全般に拡大された。

第5輪荷重【だいごりんかじゅう】第五輪荷重

トラクタとトレーラをつなぐ連結器(カプラ)にかかる重量の上限値。第5輪荷重として表示される値が、一体型貨物車における最大積載量に相当する。「第5輪」はカプラを含む連結装置の別称。

はらわたが煮えくり返る【はらわたがにえくりかえる】はらわたが煮えくりかえる,腑が煮え繰り返る,腸が煮えくり返る,腑が煮えくりかえる

強烈な怒りがこみ上げてくるさま、抑えがたい憤りを感じるさまなどの意味の表現。

セルフ式ガソリンスタンド【セルフしきガソリンスタンド】

給油サービスを提供する従業員が常駐せず給油施設のみ提供されており、利用者が自分で給油を行うタイプのガソリンスタンドを指す語。セルフスタンド、セルフ式スタンド、あるいはセルフ式SSなどとも呼ばれる。

術中にはまる【じゅっちゅうにはまる】術中に嵌まる

相手の計略のままに事を進めざるを得なくなるさま、まんまと策略にそった成り行きとなってしまったさまなどを意味する表現。

2015年2月27日金曜日

もにょる,モニョる

「もにょもにょする」という他に形容しがたい感覚、感情、感触などを表現する言い回し。こそばゆい感じ、違和感やわだかまりを覚える感じ、すっきりしない印象、などを形容する場合に用いられることが多く、その意味では「むずむず」「もやもや」のニュアンスに近い。口ごもる様子をもにょると表現する例もある。

2015年2月26日木曜日

業界再編【ぎょうかいさいへん】「industry reorganization」

同種の事業・産業を営む事業者の力関係や事業者(プレーヤー-)の構成が大きく変わり、短期間で勢力図が変わるさまを意味する語。主に、事業者間の吸収合併(M&A)による力関係の刷新を指して用いられることが多い。

ニッチビジネス「niche business」

競合他社がなく競争優位性の獲得が容易な分野(ニッチ)を扱う事業を意味する語。単に「ニッチ」と呼ばれる他、「スキマビジネス」「スキマ産業」などとも呼ばれる。

ニッチビジネスには、市場規模が小さく(ターゲットの絶対数が少ないため)メリットの薄さから敢えて参入が敬遠されていた分野や、それまで誰も考えつかなかった、あるいは思いついたが事業として構築できなかった分野などが含まれる。市場規模が小さいニッチビジネスは特定少数の顧客から強い支持を集めやすく、また独創性からニッチビジネスに区分されるものは普及・一般化によって市場規模が大いに拡大する可能性がある。

ニーズ発想【ニーズはっそう】needs発想

ビジネス上の考え方で、利用者側から求められているものは何かという顧客の要望の観点に立って企画立案する考え方のこと。提供者として何を提供できるかという観点に立つ「シーズ発想」と対比される。

ニーズ発想は単に「ニーズ」とも 呼ばれる。ニーズ(needs)は必要、要望、要求といった意味の英語。